Products
製品

Yaskawa 安川電機 産業用 ロボット

YASKAWA Industrial Robots

1915年設立の安川電機は、本社が福岡県北九州市にあります。現在、世界市場でシェア率上位の産業用ロボットを製造するメーカーです。主にモーションコントローラーやサーボモータ、インバータ、産業用ロボットなどの製品を製造し、特にロボット製品では垂直多関節ロボットが主力製品です。自動車関連市場を中心に、幅広い分野の生産現場にて溶接・塗装・組立・搬送などの作業の自動化に貢献しています。

【メーカー製品紹介】

1915年設立の安川電機は、本社が福岡県北九州市にあります。現在、世界市場でシェア率上位の産業用ロボットを製造するメーカーです。主にモーションコントローラーやサーボモータ、インバータ、産業用ロボットなどの製品を製造し、特にロボット製品では垂直多関節ロボットが主力製品です。自動車関連市場を中心に、幅広い分野の生産現場にて溶接・塗装・組立・搬送などの作業の自動化に貢献しています。

【応用例】

鋳物の取出し、離型剤のスプレー、製品運搬、バリ除去、バフ研磨、材料供給、カット、洗浄などの作業を自動化します。それにより作業時間の短縮や人員の負担低減、現場の安全性上昇が見込めます。

【取出し、スプレー】

【運搬、溶接】

【バフ研磨】

【ピッキング】

【ロボットの選定】

それぞれの生産現場ごとに環境や需要が異なるため、適するロボットも異なります。通常、専門的なエンジニアが現場の下見をし、検討した結果、そこに適したロボットを提案します。概ねの検討要素は以下の通りです。

  1. 荷重、回転トルク
  2. 作業範囲
  3. 位置繰り返し、繰り返し精度
  4. 作業サイクル時間
  5. 特殊機能、オプション
  6. IP保護、防護等級(防水、防塵)

【お問い合わせ】

自動化ソリューションやスマートファクトリーをご検討中でしたら、是非弊社までお気軽に問い合わせてください。連絡を確認次第、折り返し連絡させていただきます。