Products
製品

Tool-Temp TT-390 金型温調機

Tool-Temp TT-390 Mold temperature

TOOL-TEMPは主に金型温調機や、水・油温制御装置、冷却器などの製品を生産しています。様々な生産分野(ダイカスト、射出成形、医薬・科学、食品製造など)において、最適な温度制御に関する製品・サービスを提供します。

【メーカー紹介】

TOOL-TEMPは1973年に設立され、本社はスイスにあります。主に金型温調機や、水・油温制御装置、冷却器などの製品を生産しています。様々な生産分野(ダイカスト、射出成形、医薬・科学、食品製造など)において、最適な温度制御に関する製品・サービスを提供しています。

【製品特長】

360℃までのオイルに対応するTT-390 TCUは、Tool-Temp社のC-571高温リークプルーフポンプを搭載しています。
加熱能力:16 kW または 24 kW
用途:ダイカスト金型、小型ローラー、プレートなど

  • 大型膨張タンク中の冷油タンクに、密封式ホットオイル回路を内蔵。低ヒーター負荷と高流量により、オイルの寿命が長いです。
  • 自己最適化マイクロプロセッサ制御装置を搭載し、設定温度と実際温度をデジタル方式で表示できます。
  • C-571耐リーク性高温ポンプは、最大400℃まで対応可能で、トリプルペアリングシャフトとトリプルシールシステムを採用しているので、最高使用温度で作動させてもポンプにリークがありません。回路が遮断された場合、バイパスにより循環させることができます。
  • オプションで外部熱電対の設置が可能
  • リークストッパー:圧力または真空モードで作動する場合は、金型または接続部から液漏れがあっても、生産が継続可能
  • 自動金型排出機能
  • 自動温度調節機能:設定温度から5℃以上になると、アラーム音が鳴ります(調節可能)
  • 段階的な加熱の切り替えが可能
  • 水垢がない熱交換器
  • オイルクラックが発生しません
  • スイッチを切る際に冷却が不要

【デジタル温度コントローラー】

MP-888、MP-988は℃、℉指定が可能です。またデフォルトで0-5V、0-10V、4-20mAの接点が付きます。
自己最適化機能により、高温でも精密に温度を制御することが可能です。
温度負荷による影響を最低限に留め、設定温度に近づけます。

【流量制御】

流量表示は、リットル(liter)/分、またはガロン(gal)/分の切替ができます。
流量が設定した最小値を下回るとアラームが自動的に作動します。