Products
製品

CHUHATSU 中央発明研究所 Rシリーズ 高真空装置

Chuhatsu R-series High-Vacuum system

chuhatsuのダイカスト用真空装置は、含浸技術における信頼と実績により開発されたブッシュ製ロータリーベーン式真空ポンプを採用。ダイカスト業界で要求される完全真空に近い真空度を可能にし、それを安定、ハイサイクルさせることを実現しました。

【メーカー紹介】

1969年に設立され、本社は東京にあります。浸漬(Impregnation)技術に関連するサービスおよび機械設備の設計・製造を提供する会社です。
浸漬装置、浸漬剤、真空装置など、浸漬に関連する設備の開発に専門しており、鋳造品や焼結部品の浸漬加工サービスも提供しています。

 

【製品紹介】

含浸技術の実績が生んだ、ダイカスト用高真空システムです。

 

chuhatsuのダイカスト用真空装置(Vacuum system)は、含浸技術における信頼と実績により開発されたブッシュ(Busch)製ロータリーベーン(Rotary vane)式真空ポンプ(Vacuum pumps)、Anlet製ドライルーツ(Dry roots)式真空ポンプを採用。ダイカスト業界で要求される完全真空に近い真空度を可能にし、それを安定、ハイサイクルさせることを実現しました。

また、真空時間を短縮する真空タンク(Vacuum tank)や、異物から保護する真空トラップ(Vacuum trap)を装備するなど、ダイカスト業界における高真空(High Vacuum)を追求したワンランク上の真空システムです。

【製品特長】

  • 一体型真空装置

    • 低価格化を実現した一体型製造
      將小型ダイカストマシンに対応した60Lの真空タンクと、真空ポンプを異物から保護するトラップを、鋳造と製缶による一体型製造により生産。さらに、真空装置の部品点数を削減することにより、低価格化を実現しました。
    • 省スペース化に対応したコンパクト設計
      真空タンクとトラップを一体化にしたコンパクト設計により、鋳造と製缶による一体型製造が実現。
      完全真空に近い高真空度を可能にした高い性能性はそのままに、省スペース化への対応を可能にした真空装置です。
    • メンテナンス性を向上した真空ポンプスライド機構
      高い排気能力を発揮するロータリーベーン式の真空ポンプにより、短時間で高真空化を実現するとともに、真空ポンプが可動できる真空ポンプスライド機構の採用により、メンテナンス性も向上。
    • 標準色
      シルバー(Silver)*[指定色は追加料金]

 

  • スタンダード型真空装置

    • 多様な仕様
      一体型設計と比べ、スタンダード型では多様な仕様があるため、ニーズに合わせて最適な高真空装置を選んで使用できます。
    • 性能向上
      一体型設計と比べ、よりよい性能の真空タンク、真空トラップ、および真空ポンプを搭載できるので、安定でハイサイクルの製造環境を提供できます。

  • 高速遮断弁コントロールユニット

    • ハイサイクルタイム
      サイクルタイム20sec以下でも、安定したバルブ動作が可能です。
    • 他社の真空装置と同時利用可能
      他社の真空装置を付帯したダイカストマシンにも導入できます。
    • マルチ真空バルブ制御
      1ユニットで真空バルブ2系統制御(コントローラーを2つ内蔵)することも可能です。

  • TOYOOKI真空バルブ

    • 高速遮断動作
      高応答ソレノイドと高速作動回路の組合せにより、0.007秒の高速遮断を実現しました。
    • 高速動作
      圧抜き回路によるアクチュエータ(Actuator)動作で高速作動を実現しました。
    • 高遮断力
      油圧方式の採用により、真空ラインの遮断力を強化しました(1,000N)。
    • タクトタイムを短縮可能
      chuhatsu製コントローラーにより、タクトタイム(Takt time)短縮を可能にしました。

 

【製品レイアウト】

  • 一体型真空装置

  • スタンダード型真空装置

  • 高速遮断弁コントロールユニット

  • TOYOOKI真空バルブ

 

【動作フロー】

  • 真空装置

  • 真空バルブ