Products
製品

Ahresty アーレスティ JECSS-Mシリーズ ジェットクールシステム

Ahresty JECSS Jet Cool System M-Series Die Cooling Equipment

ダイカスト金型にアーレスティ社のジェットクールシステム(JECSS Jet Cool System)が搭載されていると、中子ピンの断裂を有効的に防止できるほか、製品の高い安全性と金型の長寿命化を実現できます。

【製品特長】

ジェットクールシステム(JECSS Jet Cool System)は、Jet Cool Systemは、従来的に冷却点を設置できなかった中子ピンに、高圧水流を噴射する冷却装置です。

  • 外径が最小φ4のピンまで冷却が可能
  • 冷却水を沸騰させずにピンの先端まで届かせる
  • エアパージを行い、冷えすぎを防止
  • 流路系統別に冷却時間の制御が可能
  • 電源とダイカストマシンからの信号、水とエアを接続するだけで使用可能
  • 金型の大きさや冷却するピンの本数に合わせ、幅広い品揃えから機種を選択できる
  • CEマーキング認証対応機種もある

【製品用途】

  • Jet Cool System(JECSS)で細い中子ピンを冷却
  • 焼き付け、ひけ巣、圧漏れの発生しやすい金型部分の冷却制御を行う装置
  • 高圧冷却ポンプ、過冷却防止制御回路などを備えている

【Jet Cool System(JECSS)とは】

ジェットクールシステム(JECSS Jet Cool System)は、Jet Cool Systemは、従来的に冷却点を設置できなかった中子ピンに、高圧水流を噴射する冷却装置です。

焼き付け、鋳巣、圧漏れが起こりやすい金型部位を冷却制御するためのもので、高圧冷却ポンプや過冷却防止制御回路などを備え、従来は冷却点を埋めることができなかった中子ピン(φ4~10)に高圧水流を注入して断続的に冷却できます。 (国際特許取得済み)

【ジェットクールシステムの効果】

  • 焼き付けを防止
    冷却によって焼き付けを抑制でき、金型の定期的なメンテナンスの負担を削減できます。

  • 圧漏れを防止
    ピンに対する高圧冷却により、鋳巣の発生を抑制でき、圧漏れを防止できます。

【システム構成】

【参考動画】